おとうさんといっしょ。-小学校激闘編-

子育て一部参加型初心者父親の記録。
mizu暴走?
それは6月のある日。

ムスコの顔にぽつりと2箇所ほど、ちいさなかぶれができていた。
その少し前に とびひ ができたことがあったので
またかと思っていたら、2日後に全身に拡大。

どうみても水ぼうそうだってなことで
ちょうど日曜だったこともあり、救急病院へ。

受付を済ませて座っていると、経験豊富そうな看護士さんが
やってきて、ムスコをしばし観察。
くるりとこちらを見据え、『こちらへ。』

ヨメは案内される途中でなぜかニヤつきながら
『ワタシたち優先ってこと?ね?優先?』
ワレワレの前に10組ほどいたのだが
すぐに呼ばれて、カンチガイしている。
(こういうところもまたいとおしいのだが。)
『ちがうよ。水ぼうそうだから隔離されるの。』
ヨメがっくり。

案内されたのは診察用ベッドとデスクにPCがあるだけ、
4畳ほどのちいさな部屋。
内線電話の左上に張ってあるラベルにはやはり『隔離室』
まんまやないですか。直球ストレートど真ん中。

ムスコは『ねぇ、うぇってされん~?されん~?』
泣きながら訴えている。
以前、小児科のクリニックでのどの奥を見るために
金属の平べったいやつをつっこまれ
嘔吐して以来苦手なのだ。

『されんされん。おっきーくちあけたらされんよ。』
『ほんと~?おっきーくちあけたらされん~?ほんとに~?』

疑りぶかいな。ダレに似たんだよ。

そこへ突然、看護士が不気味な物体を運び込んできた。
看護士はそのまま出て行く。

a0001463_7492872.jpg


ムスコ仰天&号泣。
『ナニ~?コレナニすると~?』

『ぜんぜん関係ないよ。置きにきただけやろ。倉庫がわりなんだよ。ここ。』

『使わん~?はーちゃんにコレ使わん~?』 号泣度アップ。

『使わん使わん。だいたいどうやって使うんだよ。こんなもん。』

『ほんど~?聞いてよ~。使わんか聞いてよ~。』 号泣度さらにアップ。

『はいはい。今度来たらね。』

『聞きなしゃいって!いい?聞きなしゃい!』号泣+命令に変わる。

『はいはいはいはい。』

『何に使うと~?』

『何やろうねぇ。あ、ジュース入れて飲むんじゃない?きっと』
テキトウな答で逃げ切ろう。

やがて先生登場。

号泣のまま、大きく口をあけるムスコ。

『水ぼうそうでまちがいないですね。なおるまで幼稚園はお休みしてください。』

まだ号泣のムスコ、例の物体を指差し、先生に
『コレ使うと~?』

センセイ:『え?ああこれ?使わないよ。』

『ほんとに~?』

センセイ:『ほんとほんと。約束する。』

『使いませんって言いなしゃい!』

センセイ:『・・・・・使いません。』

まさか4歳児に命令されるとは思っていなかったことでしょう。
スイマセン、センセイ。
[PR]
by mac0420 | 2006-08-14 08:05
<< たんじょうび。 カレー。 >>


by Mac0420
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
みつけました。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧