おとうさんといっしょ。-小学校激闘編-

子育て一部参加型初心者父親の記録。
<   2004年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
待てー!
a0001463_15423.jpg
ムスコはおっかけっこが好きです。
で、休みの日などは廊下から部屋まで全て使っておっかけっこ。

特に追いかけられるのがうれしくてたまらないようです。
ちょっとドキドキ感があったりするのでしょうか。

さらに臨場感を増して盛り上げるため、ワタシも『待てー。』
気分は純情刑事熱血系。
いやむしろ太陽にほえろ。
だったらニックネームもほしいな。『カルビ』とか。
熱いカンジだ。いいぞ。

カルビデカ必死の追跡、逃げ回る犯人。
と、気づけば逃げてるヤツも『まてー』と叫んでる・・・。
ダレに言ってんだ?

しかし・・・何度逮捕しても、人差し指を立てて『いっかい。』(もう一回)
終わることなく続くこのおっかけっこ地獄。
まさにイタチごっこ。
カルビデカに安息の日々はいつ、訪れるのだろうか。
[PR]
by mac0420 | 2004-03-27 01:55
マグロ市民
a0001463_1323.jpg
このたびマグロ市民になってしまいました。
詳細はこちら
マグロ市
[PR]
by mac0420 | 2004-03-25 13:03
ドライブ。
a0001463_165613.jpg
週末にムスコとふたり、ドライブに行きました。
ヨメが美容室に行くというので、その間(4時間?)部屋に
こもっているというのもなんなので。

FMをBGMに、行くあてもなくRoot3を西に流す。
音楽にあわせて左右に体を揺らしてゴキゲン。
チャイルドシートもちょっと窮屈ぎみになってきた。

『はー?』
『んー。』
『ととのぶーぶー好き?』
『すきー。』
『UKっていうんだぞー。イギリス生まれよ。分かるー?』
『ゆーけー。』
『どこいこーか?』
『んー。』
『たまにはふたりもいーやろ?』
『んー。』
『でもやっぱ、かかも一緒のがいーね。』
『んー。』

通じてんだか通じてないんだかよくわからないけれど。
とりあえず返事だけはしてくれる。

オトコふたりでのんびりドライブ、日曜日の午後。
[PR]
by mac0420 | 2004-03-24 16:57
なぜそうなる?
a0001463_131957.jpg
この何日間かは大変でした。
ヨメとワタシはあいついでインフルエンザでダウン。
ムスコもそれらしき症状。

ヨメ&ムスコは一緒に予防接種を受けていたため、特に
ひどくはならなかったのですが。
(ワタシも、まぁきつかったですが、さほど高熱もでずに済みました。)
快気祝い代わりの長編です。

事件は、このムスコを小児科に連れて行った際に勃発。

いつも病院で服を脱がそうとすると抵抗はするのですが、
最近は力がついてきたのもさることながら、
意味の通じる言葉を伴っているため、かなり問題が。

『いや~!!んあ~!!』という絶叫&大粒の涙。
看護士さんの『ちょっとモシモシさせてもらうだけよ~。』
という言葉は彼に届こうはずもありません。

ここでにわかに沸き起こる
『モシモシするってなんですか』とぜひ確認してみたい。
という激しい衝動。
しかし、ここはそんな場合でもないので即却下。

『あめいっこいゆ~!!』
なにを?!
ぬいでやるからあめいっこよこせというネゴに突入。
老医師&看護士ズ苦笑い。
ここでだらしない親の姿を見せるわけにはいかない。
試練だ。たえてくれ、ムスコよ。

『あとでね。』そっと耳打ち。

『あめいっこいゆ~!!』
ぬを。即時提供を要求か?!。
足元見やがって。オボエテロ、コノヤロウ。

さらに問題の発言が飛び出す。
『こんみみー!!』
『こんみみいくー!!』
なななななんてことを。
2歳半にしてコンビニを知ってるとは?
まるで食事はすべてコンビニ弁当ですませてるヤンキー夫婦かと
思われるではないか?!
ただでさえアヤシイ風貌のチチオヤなのに。
ヤバイ。老医師&看護士ズの視線が痛い。
オモテにとまってた総キティちゃん仕様の軽乗用車は
ワタシのじゃないですよ。センセイ。
他の客、もとい患者の関係者のものです。
誤解なんです。センセイ。

『もー、はーちゃんたら恥ずかしいよぅ。たまにしか行かないのにぃ。』
ナイスフォロー!いいぞ!ヨメ。
ちと苦しいが、さすがに清純派で売ってきただけのことはある。
説得力は十分だ。これは効いたはず!!

『この年でコンビニとはね、はっはっは。』
そう場をなごませた老医師の目はしかし、けっして笑ってはいなかった・・・。

教訓。
コンビニに行くときでも『スーパーに行く。』という言葉を使いましょう。
[PR]
by mac0420 | 2004-03-20 13:12
電話。
a0001463_1341.jpgムスコは電話好きです。

携帯電話なんかは一時期、
さわりたがって大変でしたが
最近は飽きた様子。

電話が鳴ると、ダッシュでとりに行きます。

で、先日、ワタシが会社からかけたところ
案の定、ムスコがでました。
『はー?』と声をかけるとワタシだとわかったらしく、
『ととー。』と返してきます。
ムリだろうとはおもいつつ、
『かかに変わってくれる?』と言って見ると
『かかー。とーとー。』と叫んでいます。
通じたのです!!
おおお。この感動。言葉にできません。してるじゃん。
おもわず会社でハナミズたらして泣きそうになりました。
ヘレンケラーのサリバン先生の気持ちがほんの少し理解できた気がします。
[PR]
by mac0420 | 2004-03-19 01:04
番外編
これをやらなければExciteBlogerとして認められないそうです。
嘘です。流れにはのってしまうタイプなだけなのです。
a0001463_103347.gif

[PR]
by mac0420 | 2004-03-16 10:34
♂ or ♀?
a0001463_21013.jpg
おおきな声ではいえませんが。
最近、ムスコはとんでもないこと?をクチにし始めました

だれも教えてないんだけどなぁ。

お。18歳未満厳禁の話題なので、対象外の方は
ここから先は読まないように。

いっしょにふろにはいったりすると、

『とと、ちんちんあるー。』
『はー、ちんちんあるー。』
『かか、ちんちんなーい。』
『とと、おっぱいなーい。』
『かか、おっぱいあるー。』

興味あるんだろうなぁ。きっと。

ところがとんでもない発言がそのあとに続いた。

『はー、おっぱいあるー。』

え。

ほんとにあるの?アンタ。
変わってるねぇ。つか、ないでしょう?ねぇ。

とりあえず、『はー、おっぱいあんの?どれよ?』
と確認してみる。

するとちゃんと乳頭をゆびさし、『コエ。』

そうね。まぁ・・・。
いいけどね。それでも、ととはおっぱいないわけね。

『とと』と『かか』の違うのはわかってるけど、
自分は『とと』とも、『かか』とも同じでいたいっつーことか。
むぅ。

どうしても行くというなら止めはしないが、
ムスコよ。その道はいばらの道だぞ。
世間の目も冷たい。それでもゆくのか?
オカマ道。

それはさておき。
家族3人の中で、もっともビッグなバストサイズを
誇るのは、実はととだということを
彼はまだ知る由もないのだった。
[PR]
by Mac0420 | 2004-03-11 21:01
くまもうふ。
a0001463_221917.jpg
ムスコは、生まれてすぐのころからずっと愛用しているものがある。
くまのワンポイントというか、アップリケというか、そんなのが
ついてるスリーパー。(というものらしい。よくわかりませんが。)

要はアタマを通す穴と、腰のとこでしばる紐のついた
小さい毛布みたいなやつ。
普通の毛布ではどっかいってしまうのでなかなか重宝する。

で、今ではこれがないとヤツは寝れない。

スヌーピーでいうところのライナス状態。
児童心理学的にはよくあることだそうで。
それがないと落ち着かないというか、そんなカンジ。

ま、眠いときだけなんで、弊害はないのですが、
時々、夜中に目が覚めたりしても、
『くま、なーい。』と泣き出したりする。

朝おきても『くま~。』と半泣きでさがしております。

問題は洗うタイミング。
昼寝のときも必要なので、微妙なタイミングで洗濯しなくては
ならず、ヨメはいつもスキをうかがっています。
まるでゴルゴ13。

いつ頃卒業するんだろ。
小学校あがるくらいか。そのころにはもうボロボロだな。アレ。

その日まで、ヨメ13の静かな闘いは続く。
[PR]
by Mac0420 | 2004-03-09 22:20
あそぶ。
a0001463_14034.jpg
日曜日、ムスコとふたりで本屋へ。
ちょっと活字に飢えてたので、なんかあればと思ったので。

ワタシは宮本輝の文庫本が出てたんで、上下巻ともお買い上げ。
で、ムスコに『どれがいい?どれでもいーぞー。』
と言うと、『あんぱんまん。ばす。』といいながらアンパンマンのバスの絵本を
持ってきた。
アンパンマンのテレビは(多分)みたことないし、そんなに好きでも
ないが、いちおう知っているようだ。
ま、バスが好きなのね。よーするに。

で、ウチに帰ってワタシがさっそくソファで文庫本を読んでいると、ムスコも
となりで絵本を見始める。
お。対等になったつもりかい?ふふふ。

しかたない。絵本読んでやるか。
しかしまぁ、感情を込めて読むっつーのはなんかこっぱずかしいね。
ミュージカルに初めて挑戦するときってのはこんな気恥ずかしさだろうな、
などとおもいつつちょっとテレ気味に絵本を読んであげる。

3回ほど繰り返したところであきたらしく、おもちゃのほうへ行ったので、
また読書に戻った。

すると、レゴブロックを持ってきて、ワタシの文庫本をムリヤリ閉じて奪う。

『ほんだめ。あそぶ。』

ってあんた、オレの予定を決めるなよ!!わがままだな。

しかしよく考えると、なんかして遊ぶから付き合え、という意思表示をされたのは
なんとなく初めてのような気がする。
とにかくかまってくれとか、そういうのはあったけれど。
初めてのお誘いじゃ断れんでしょう。

というわけで、しかたなくレゴブロックでミニカーの車庫作り。
そんな日曜日でした。
[PR]
by Mac0420 | 2004-03-09 01:39
ぱおーん。
a0001463_21846.jpg
初公開。入浴シーンです。
いやん。

さて、ムスコ。象が好きなのは前回お知らせしたとおり。
で、そんなムスコのために、泡を手の甲にのせて盛り上げ、
人差し指を鼻にみたてて、象のマネなんかしてあげたりします。

ぱをーんとか言ったりなんかしちゃったりして。
いいチチオヤだな。オレってば。
と、ほのぼのしているワタシを、
何がぱおーんだよ。ふひひ。恥ずかしくないのか?
と冷静に見つめるもう一人のワタシ。
そこには激しい葛藤があるわけです。

そんなワタシのもの思いなどおかないなしに
よろこぶムスコはぱおーん。

ま、いっか。
こんなことできるのも今だけだよな。
そのうち、『とーちゃんとフロなんかはいんねぇんだよ!』
とかナマイキなこと言うようになるんだろーな。
ふ。

複雑な思いを抱えてフロにつかるチチオヤと無邪気なムスコの図、なのでした。
[PR]
by mac0420 | 2004-03-06 02:16


by Mac0420
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
みつけました。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧