おとうさんといっしょ。-小学校激闘編-

子育て一部参加型初心者父親の記録。
あそぶ。
a0001463_14034.jpg
日曜日、ムスコとふたりで本屋へ。
ちょっと活字に飢えてたので、なんかあればと思ったので。

ワタシは宮本輝の文庫本が出てたんで、上下巻ともお買い上げ。
で、ムスコに『どれがいい?どれでもいーぞー。』
と言うと、『あんぱんまん。ばす。』といいながらアンパンマンのバスの絵本を
持ってきた。
アンパンマンのテレビは(多分)みたことないし、そんなに好きでも
ないが、いちおう知っているようだ。
ま、バスが好きなのね。よーするに。

で、ウチに帰ってワタシがさっそくソファで文庫本を読んでいると、ムスコも
となりで絵本を見始める。
お。対等になったつもりかい?ふふふ。

しかたない。絵本読んでやるか。
しかしまぁ、感情を込めて読むっつーのはなんかこっぱずかしいね。
ミュージカルに初めて挑戦するときってのはこんな気恥ずかしさだろうな、
などとおもいつつちょっとテレ気味に絵本を読んであげる。

3回ほど繰り返したところであきたらしく、おもちゃのほうへ行ったので、
また読書に戻った。

すると、レゴブロックを持ってきて、ワタシの文庫本をムリヤリ閉じて奪う。

『ほんだめ。あそぶ。』

ってあんた、オレの予定を決めるなよ!!わがままだな。

しかしよく考えると、なんかして遊ぶから付き合え、という意思表示をされたのは
なんとなく初めてのような気がする。
とにかくかまってくれとか、そういうのはあったけれど。
初めてのお誘いじゃ断れんでしょう。

というわけで、しかたなくレゴブロックでミニカーの車庫作り。
そんな日曜日でした。
[PR]
# by Mac0420 | 2004-03-09 01:39
ぱおーん。
a0001463_21846.jpg
初公開。入浴シーンです。
いやん。

さて、ムスコ。象が好きなのは前回お知らせしたとおり。
で、そんなムスコのために、泡を手の甲にのせて盛り上げ、
人差し指を鼻にみたてて、象のマネなんかしてあげたりします。

ぱをーんとか言ったりなんかしちゃったりして。
いいチチオヤだな。オレってば。
と、ほのぼのしているワタシを、
何がぱおーんだよ。ふひひ。恥ずかしくないのか?
と冷静に見つめるもう一人のワタシ。
そこには激しい葛藤があるわけです。

そんなワタシのもの思いなどおかないなしに
よろこぶムスコはぱおーん。

ま、いっか。
こんなことできるのも今だけだよな。
そのうち、『とーちゃんとフロなんかはいんねぇんだよ!』
とかナマイキなこと言うようになるんだろーな。
ふ。

複雑な思いを抱えてフロにつかるチチオヤと無邪気なムスコの図、なのでした。
[PR]
# by mac0420 | 2004-03-06 02:16
あふりか象がすきっ!!(c)やまがみたつひこ
a0001463_193122.jpg
ムスコは食事中にはエプロンをつけます。
冬場なので長袖のやつ。
象の絵のやつと新幹線の絵のやつ、この2枚のエプロンを
洗濯中&利用中という具合に交代で使っていたのですが。

最近、このエプロンに好みがでてきました。
食事の前の一コマ。

『よっしゃ。メシだ。エプロンつけるぞー。』

『どー。(象)』

『・・・いいじゃん。新幹線かっこいーぞー。』

『どー!(象!)』

『いま、かかが洗ってくれてるからこれしかないのよ。こらえてくれ。』

『どーおー!!(象おー!!)』

・・・結局、夏用半そでのカバで堪忍していただきました。

2歳半にして、こだわりのワードローブを持つ男。
どうなんスかね。いったい。

カァさん。
30年ほど前の七五三の日。
ネェさんの着物の着付けや写真撮影で家族みんながドタバタしていたあの日です。
用意された靴をこっそり履き替え、晴れ渡った空の下、
当時最強のアイテムだった黄色のゴム長靴でキメて神社についていった
オレのそのムスコは、やはり違いの分かるオトコになりそうです。
[PR]
# by Mac0420 | 2004-03-04 19:32
タイトル変更なのだ。
『ちちおや日記。』におつきあいいただいている皆様へ。

突然思い立ち、タイトルを『おとうさんといっしょ。』に変更いたしました。

※某日本放送協会製作の番組とはまったく無関係です。念のため。

というのも安易に『ちちおや日記』などとつけてみたものの
イマイチインパクトにかけるタイトルだなぁと思えてきたわけです。
まぁ『おとうさんといっしょ。』がインパクトあるタイトルかという問題は
銀河のかなたにおきざりにして、そういうことなのです。
また、毎日書いてるわけでもないので、日記というのもどうかと。

今後もダラダラとがんばりますので、よろしくどうぞ。
ぺこり。
[PR]
# by Mac0420 | 2004-03-03 14:57
節電。
a0001463_14459.jpg
とつぜんですが、ワタシはとてもルーズです。
電気なんかつけぱなしだし、ドアもあけっぱなし。
カギなんかかけなくてもちぃとも気になりません。

よくしたもので、そんなワタシのヨメはとても几帳面です。
電気もマメに消すし、ドアはしめるし、
カギがかかってないとたまらなく心配になるだけでなく
シーツや毛布の方向、靴下をしまうときの向きに
いたるまで、彼女なりのルールが徹底され、
これにはむかう者は彼女の逆鱗にふれることになります。

で、ムスコはといえば。
そりゃ、一緒にいる時間の長いヨメに似てくるわけです。
ドアもしめてくれるし、靴も並べます。
確かにある意味便利な部分もあります。

先日など、突然、レゴブロックが入っているプラスチック製の
箱を廊下にもちだしたかと思うと、
ワタシがつけっぱなしにしていた廊下の電気を
『でんき ぽちーん。』などと言いながら消しやがりました。

そのときのワタシに対するヨメの勝ち誇ったような冷ややかな目。
一生忘れないでしょう。

それにしても。ち。O型のくせに。
そんなちんまいことじゃ、大成しないぞ。
と、小声でそっとささやいたのはいうまでもありません。

追記
もちろん、踏み台に使われたレゴブロックの箱は
そのまま廊下に放置されたままなのでした。
ヨメがっくり。フフフ。
[PR]
# by Mac0420 | 2004-03-03 14:46


by Mac0420
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
みつけました。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧